公式Blog
2018年07月29日 12時15分投稿

デリヘル-パイ-小山店 バナー
受付電話番号 0285-37-8181

ガリニキチャレンジですよ

ガリニキチャレンジ

暑い日が続いて台風がやってきたら涼しくなる・・・。
いやいや、まだ7月だし。

小山市は台風っぽい天気になった程度だったですね。
生暖かい風と降ったりやんだりの雨。
毎度のことながらちょっと強い雨が降ると水没する線路脇。
大きな被害がなくて良かったです。

さてさて、やっぱりUP作業が一番時間がかかりました。
源氏名を決めるところが一番時間がかかります。いつも一番悩むところです。しかも今回はその貴重な「在庫」を一個失うわけですから。本当に新人さんがやってきても使わないであろう源氏名にしました。画像加工の数倍時間がかかりました。

右がガリガリガリクソンさんから頂いた素材写真で、左が加工したものです。

何も考えないで可愛く加工するだけなら簡単なんです。
今回は店長の加工ではありません。店長がやるともっと丸顔に仕上げると思います。髪の毛もグッと暗くして青をちょっとだけ強くするかな。腕の日焼け跡は完璧に消します。
ええ。やる人の好みが強く出るんですよ。ワハハハ。

昨日も書きましたが、普段の加工はなんと言ってもお客様の信用を失わないこと。本人と違いすぎて「パネマジじゃねーかっ!!」とならないようやり過ぎは禁物なんです。
でも、女の子の魅力は伝えないといけません。これが難しくて単純に体を細くしているわけではありません。カメラのレンズ特性で「ゆがみ」も出ています。むしろ太くしたり体のラインを直線にしたりする方が多いです。ラインを整えてあげると、元写真より太っているのに細く見えたりするんです。
さらに女の子の情報は見えないようにします。ほくろや傷、特徴的なものは全て消します。

注意しなければいけない三つの要素がパラドクスなんです。全て相反する条件なので難しいです。自分ではウマく出来たつもりでも、お客様からの反応が悪かったり。宣材写真こそデリヘル命です。でもなかなかなうまくいきませんね。

ウマくバズってくれて新人さん獲得に役立ってくれるといいんだけどなぁ。

今日も暑いけど暑さに負けず元気に走り回りますよぉ~。
本日も皆様のお電話お待ちいたしております。